春先には野草を積極的に摂る

sakura

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬場に溜まった体内毒素を排出するには、昔から先人達は野草を活用してきました。

ヨモギを練りこんだ団子などや、灰汁を使用したアクマキなどは代表選手ですが、

春の七草粥も有名ですね。

ドクダミなどは、どくだみ茶などでよく飲まれていました。

オススメは、ヨモギやつくしなどの野草を採って来て、天麩羅にして摂取する事が

手軽にできると思います。

但し、野草はアクが強いので、摂りすぎには十分にご注意ください。