夏はスイカだ!

梅雨も明けて、本格的な夏の季節がやって参りました。

昔の夏と今の夏を比べると暑さが違うのは、温度の上昇でも分かる通りです。

健康を考えるなら、夏の時期には「汗を良くかく」事はとても重要な事柄です。

人体の調整機能をフルに活用して、皮膚の汗腺を鍛錬しておくことはとても重要な事になります。

解毒と云う意味においても人体の構造上、解毒は「小便」と「大便」と「汗」で体外に排出することが一番効率が良いです。

特に男性は、夏場に汗をかく訓練は絶対的に必要だと個人的に考えております。

一日中のエアコンや冷たい飲み物のがぶ飲みや、冷たい食べ物の摂り過ぎは、身体の胃腸の働きの低下や免疫力の低下に繋がり夏バテになります。

なるべく涼しい朝夕のうちに汗をかく訓練と、こまめな水分補給を心掛けて、出来るだけ日中の暑い時間帯には、お昼寝を取り入れることも健康貯金を殖やす取り組みになります。

水分補給に最もオススメしたいのが、「スイカ」です。

スイカにはシトルリンという成分が含まれており、血管を拡張させて血流が良くなりやすくなります。

昔からスイカは腎臓の薬とも云われていて、身体を冷やす作用も有って、暑い時期に摂取するのは最高の野菜と言えるでしょう。