定期的な肉体の調整

痛みに弱いのが、人体の身体です。

神経痛や関節痛や腰痛や肩こり等々、加齢に伴って過去の後遺症などが出てきます。

痛みは「炎症」になりますので、慢性的な「炎症」は出来るだけ回避したほうが良いです。

慢性的な「炎症」は、大病の原因になります。

出来るだけ痛みが出る前に、定期的なメンテナンスをお勧めします。

鍼灸院やカイロプラクティックや整骨院等々、現代では様々な肉体調整が有ります。

どこでも良いのですが、一番重要な事は「自分に合った良い先生を見つける」と云うことです。

見つけ方は、友人や知人の紹介やタウンページなどで近くを探すなどになります。

ポイントは、3回通院して治らない場合には止めることをお勧めします。

自分に合った良い先生なら、大体3回も通院すれば改善します。

改善がみられたら、後は定期的にメンテナンスをしてください。

その他のメンテナンス法は、「湯治」です。

少なくはなりましたが、良い湯治場が有ればとても良いです。

とにかく、予防的に定期的な肉体のメンテナンスをお勧めしております。