口腔ケア

健康を維持していくには、良い栄養を身体に取り入れる必要が有ります。

その栄養を取るには、口腔ケアが欠かせません。

加齢と共に噛む・飲み込むなどの口腔機能が低下することで、硬い食材が食べられなくなったり、むせやすくなったりします。

定期的な歯科健診を受け、口腔機能の低下を予防することが大切です。

良く噛んで食べることや、少し噛みごたえのある食材を選ぶことなども意識的に行うと良いでしょう。

元気で長生きするためには、自前の歯がある程度揃っていることが重要です。

その為には、当たり前ですが幼少期からの取り組みが大切です。

お孫さんへのアドバイスは、歯を大事にすることを伝える役目があるように思います。