驚異の冷凍食品

健康を保つために、健康ジュースなるものを作って出来るだけ毎日の生活に取り入れています。

私の云う健康ジュースとは、人参や豆乳やリンゴやバナナや蜂蜜や青物野菜や酢やオートミールやヨーグルトやオリゴ糖やブルーベリー等々、ありとあらゆるものをミキサーにてジュースにしたジュースの事です。

今では約10種類ほどを入れたミックスジュースになっていますが、20年前に始めた時には約3種類ほどの材料で作っていました。

寒い時期には人参が大量に安く手に入りましたので、人参ジュースは今でも変わらずに続けています。

1日約400㏄~2000㏄ほど飲用しますので、寒い時期の水分補給の解消には大いに役立ちます。

健康ジュースは、材料の確保がとても大事になります。

出来るだけ旬の食材で、新鮮でエネルギーの高い食材をお勧めします。

しかし、果物や野菜などは気候の変動などの影響を受けやすいのです。

その場合には、スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどの冷凍食品コーナーに行ってみてください。

現在では、驚くほど沢山の種類が安価で簡単に手に入ります。

産地など気になるところも多々有るかとは思いますが、そこは置いといてとりあえず多種多様な栄養素を確保する為には、背に腹は代えられないものです。

冷凍食品を上手く活用することで、意外といつもの食事の栄養補給には最適かもしれません。

とにかく健康寿命を延ばすためには、出来る限り最高の栄養素を身体に取り入れることがはじめの一歩となります。

簡単・便利・栄養高い食材は、意外と冷凍食品だったりするかもしれません。

今のうちに、是非ともご利用ください。