首こり・肩こりでお悩みの方には

枕を変えてみることを、お勧めしています。

意外と多い首こりや肩こりですが、睡眠中に原因が有るのかもしれません。

自分に合った枕選びをしていないので、年齢と共にその悩みは多くなります。

子供の時や若い時には身体も柔らかく柔軟であるのに対して、身体が固まってくる年齢になりますとそもそも可動域が狭くなり、蓄積した疲労などによって筋肉や筋なども痛みやすいのです。

身体が柔らかい時分には、寝返りや様々な動きで回避してきた首こりや肩こりも、加齢によって寝返り動作などの回数も減少していきます。

自分の骨格に合う良い枕に変わると、睡眠の質も変わり快適な睡眠ライフを過ごすことも可能になります。

首こりや肩こりも、すぐに改善しますし姿勢も良くなります。

良い枕との出会いは、最良の先生との出会いや良く効く薬との出会いと似ています。

劇的に人生が変わると言っても過言ではありません。

枕選びには、枕専門店で測定をして選定することなど現代では様々な方法が有ります。

他の人には良くても自分に合うかは試してみないと結局のところは分からないものですが、意外と見捨てがちな「枕選び」ですので今回は投げかけてみました。

人生の3分の1は寝る時間ですので、試してみる価値は十分にあるはずです。