身体からのサインを見逃さない

皮膚も1つの臓器になりますが、皮膚の疾患なども分かりやすい身体のサインの1つになります。

湿疹や口内炎や頭皮のフケなどが発生している方は、そこの患部だけに集中しがちですが実は身体は全て繋がっていますので、その他の器官も何かしら問題が有る場合があります。

皮膚疾患の場合は、栄養不足が挙げられます。

特にビタミンB群などの不足になりますが、過度なストレスや睡眠不足など生活習慣の乱れも原因にもなります。

基本的にはそのようなサインを発見された場合には、低下した身体の自己免疫力を出来るだけ回復するために、身体を横にして休養をすることをお勧めします。

いつもと同じように行動していると、本当の原因を見逃してしまう場合があります。

身体は常に適切に、サインを出しています。